高齢者講習

トップページ > 各種講習 > 高齢者講習

高齢者講習とは

高齢者講習とは、年齢とともにおこる視力や体力、記憶力や判断力などの変化を理解し、ご自身の運転技能についての認識を深め、その後の安全運転に活かしていただくためのものです。

運転免許の有効期間の満了日において70歳以上の方は、免許証更新時に「高齢者講習」を受講することが義務付けられています。また、75歳以上の方は、高齢者講習の前に「講習予備検査」を受けることが義務付けられています。この検査で測定した記憶力や判断力の結果に応じ、きめ細かな高齢者講習を実施します。

高齢者講習

高齢者講習の流れ

矢印

お申込

本講習は予約制となっております。
免許の有効期間満了日の6カ月前(お誕生日の5カ月前)から受付ております。
下記の「講習に必要なもの」をご確認の上、お電話でお問い合わせください。フリーダイヤル 0120-08-0125

講習に必要なもの

  • 免許証
  • 認知機能検査通知書(認知機能検査を受ける方)
  • 高齢者講習通知書
  • 講習手数料
  • ボールペン
  • 眼鏡等 必要な方のみ
  • 運転に適した服装

お電話でのお申込・お問い合わせ

フリーダイヤル0120-08-0125
受付時間 10:00~20:00
ページの先頭へ